<< グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信) | main | <訃報>葉山峻さん76歳=元民主党衆院議員、元藤沢市長(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「結核に関する特定感染症予防指針」見直しへ(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の「厚生科学審議会感染症分科会結核部会」が3月12日、同省内で開かれ、2007年に策定された「結核に関する特定感染症予防指針」について、年内をめどに見直しに向けた議論を取りまとめることを決めた。

 部会では、「結核に関する特定感染症予防指針」で示された目標の達成状況について、自治体からのヒアリングなどによって年内に把握することを決定。さらに同指針の方向性や目標については、ヒアリングの結果に加えて、大阪市や米国のCDC(疾病予防管理センター)などの先進事例も参考にしつつ、見直しに向けた議論を行い、年内をめどに議論の内容を取りまとめることを決めた。坂谷光則部会長(国立病院機構近畿中央胸部疾患センター院長)は、「結核を減らすには、目標の項目と数値を決めた上で、それを実現する戦略を練る必要がある。本腰を入れて考えたい」と述べた。

 また、意見交換では「結核を診断できる医師は少ない。どこにでも結核を診断できる医師がいるという前提で(さまざまな対策を)考えるのは間違い」(飯沼雅朗・日本医師会常任理事)、「結核病床は満床なのに、呼吸器科のドクターがいないなどの理由から、(結核病床を)減らさざるを得なかった例もある」(丹野瑳喜子・埼玉県川口保健所長)など、結核を診断・治療できる医師が不足している点を問題視する声が相次いだ。


【関連記事】
中高一貫校で35人が結核に集団感染―東京都
結核医療は「曲がり角」
「ユニット化病床」などで議論−厚労省・結核部会
新たな結核患者、9年連続で減少
結核制圧へ「都市での対策重要」―WHO神戸所長が講演

青魚でPTSD緩和 DHA摂取 予防効果?(産経新聞)
短時間正職員制度、看護職の認知度4割弱(医療介護CBニュース)
外相経験者は説明を=密約「けじめ必要」−河野氏(時事通信)
公明 民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)
<将棋>中飛車から急戦へ 王将戦第6局(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 08:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
自己破産
ショッピング枠現金化
2ショットチャット
クレジットカード現金化
現金化
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    りつこ (07/15)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    パトラッシュ (05/03)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    ハミィ (04/19)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    カドルト (01/08)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 鉄道友の会 ブルーリボン賞にJR東の成田エクスプレス(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM